お知らせ:4月28日〜5月6日まで休業日とさせて頂きます。

トップページ中医学とは良くある症状店舗紹介声・体験談お問い合わせカートの中


                                                         肥  満  症 
 

中医学の理論では、「脾」「腎」が肥満と深い関係があるとと考えます。
「脾」の働き

「脾」のはたらきは、飲食物の消化・吸収・代謝、および栄養物質の生成です。食物の運化をつかさどることで、食べ物から栄養成分を吸収し、「気」「血」といった栄養物質を生成。体の各部に輸送し、それと同時に水分代謝を調節しています。

「腎」の働き

「腎」のはたらきは、人体を構成する基本物質「精」を蔵することで、成長・発育・老化・ホルモンバランス・生殖・水分代謝をつかさどります。

「脾」と「腎」は互いに助け合ってはじめて正常な機能を果たしています。「脾」や「腎」の機能が低下した場合、脂っこく味の濃いものを過食すると代謝がうまく出来ずに病理物質「痰湿」が体内に生じます。この「痰湿」が肥満の原因なのです。この痰湿によってさらに飲食物の正常な運化作用が失われ、栄養物質が体の各部に送られないばかりか、脂肪が体内にたまり「気」「血」が滞って循環が悪くなり、様々な病症が起こることがあります。

中医学理論に基づき肥満を以下の4タイプに分類できます。

                                          
気 虚 タ イ プ


主な症状:
疲れやすい、だるい、体力がない、動くとすぐ息切れがする、風邪を引きやすい、冷えやすい、食欲不振、胃もたれ、軟便または下痢、肌がたるむ、筋力がない など。舌の状態は全体的に淡い色で、舌の縁に歯痕がある。

体形:下半身太りで、上半身は痩せ気味。肩幅は狭く胸も小さい。下腹がぽこっとでている。お尻が下がっていて太ももとの境がない。体重のわりに体脂肪が多い、いわゆるかくれ肥満。あまり食べないのに太る
食生活:食欲があまりない、食べる量が少ない、特に朝食が食べられない事が多い。
生理:月経が止まったり不正出血しやすい、月経周期が前より短くなったり、長くなったりする、整理中はつかれてだるい、眠い、生理が来ると下痢しやすい。
運動法:気虚太りの方は激しい運動をすると、疲れすぎてしまい逆効果になる。 ウォーキングやヨガなど、ゆっくり体を動かす運動がおすすめです。
食事法:気虚タイプは必ず朝食をとりましょう。でも、胃腸をこわしやすいので、動物性の脂は控えめに!
●オススメ食品    豆腐 小豆 そば ハトムギ 枝豆 とうもろこし かぼちゃ 人参 しいたけ やまいも 貝柱 鳥のささみ すずき ほうじ茶 麦茶 杜仲茶 ハトムギ茶

●オススメハーブティー シベリア霊芝茶

                                                  
気 滞 タ イ プ

主な症状:患部(特に胸や脇、腹部)の張り、ノドのつまり、ガスが多くたまる、イライラなど情緒不安定、ストレスに弱い、女性は生理前の体調不良を起こしやすい、思い込みが激しい
体形:体重の増減が激しい、10kg前後くらいの増減はよくある、おなか中心に全体的に太っている、むくみがおこりやすく、朝と夕の体重がちがう、ダイエットのリバウンドが起こりやすい、 体が張ったりふくらんだようになる。
食生活・・・ダイエットの反動で急にドカ食いしてしまう、拒食、過食に陥りやすい、食事が不規則、単品ダイエットや過激な食事制限をしやすい、食べ物の好き嫌いが激しい。
生理:月経前緊張症が強い、とくに月経前のむくみがひどい、月経前に胸がはる、月経周期が不順、月経前・月経中に過食傾向に。
運動法:体を伸ばしてストレッチ。腹式呼吸をしながら上手にストレス発散、物事に飽きやすい人が多いこのタイプ。基本的には自分の好きな運動をしましょう。エアロビクスも良いでしょう。 運動の後には、ハーブティーなどを飲んでリラックス。
食事法:食材の種類を豊富にして量を少なくとりましょう。偏食にご注意!
●オススメ食品  ほうれん草 みょうが ゆず 大根 ブロッコリー キャベツ カリフラワー  パセリ セロリ にら シソ 春菊 牡蠣(かき)  ジャスミンティー ミントティー アールグレイ 各種ハーブ
●オススメハーブティー シベリア人参茶
                                 
                                                 
湿 熱 タ イ プ

主な症状:体力があると思っている、疲れを知らない、元気な人だと思われがち、ニキビができやすい、便秘気味だが体調を崩すと下痢になる、のぼせやすい、暑がり、汗っかき、顔が赤くなりやすい、リバウンドしやすい。
体形:全体的に太っている、がっちりした体型、固太り、胸も厚く腕も太い。体重も多く体脂肪率も高い。
食生活:食欲旺盛、早食い大食い、食べると汗をかく、顔が赤くなる。冷たいもの、脂っこいものが好き。お酒、甘いものがすき、よく間食をする。
生理:月経周期が早まりやすい、経血は量が多くやや粘り気がある
運動法:水泳やジョギングなどで発散しよう!汗かきのこのタイプは水泳など汗で悩まない運動がおすすめ。でも、気虚タイプをもちあわせている方は運動量を落として行いましょう。
食事法:汁物からスタートして早食いに気をつけよう。  甘いもの、脂っぽいものは控えめに!
●オススメ食品  青梗菜 たけのこ きゅうり レタス にがうり 豆乳 無糖ヨーグルト しじみ のり 三爽茶 緑茶 ドクダミ茶
●オススメハーブティー 三爽茶

                                                
お 血 タ イ プ

主な症状:冷房の冷えに弱い、お腹や下半身が冷える、子宮筋腫や子宮内膜症がある、あざや傷跡になりやすい、肌のくすみ・しみ・ソバカスが気になる、頭痛や肩こり。胃の痛みがおきやすい、舌の色は暗赤色または紫色である
体形:背中や腕など上半身に至るまで全身が太い、見た目より体重がある、30代から太りだした、血中コレステロール・中性脂肪が多い。
食生活:食事を減らしてもなかなかダイエットできない
月経・・・月経前にお腹が膨らむ、月経痛が強い、月経がだらだら続く、経血はくすんだ赤黒っぽい色、レバー状の塊が混じる
運動法:腰や足を大きくまわし血液循環を良くしたり、簡単なストレッチ、ウォーキング、 軽いジョギングも向いています。ちょっとした距離は歩いてみるなどして、日常の中で工夫してみましょう!
食事法:冷たいものは控えて体を温める食材を!
●オススメ食品  アスパラガス シナモン にんにく なす しょうが にら  さば いわし ひじき こんにゃく 昆布茶 ローズティー
● オススメハーブティー 田七人参茶