トップページ順生堂ネットショップ漢方とは運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品カテゴリ一覧
お支払・配送について
会員登録
カートの中
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

   商品一覧
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
 
指定第2類医薬品 > 摩耶堂製薬 > ネオ雲仙湯 20包
商品詳細

ネオ雲仙湯 20包





 

分 類

第A類医薬品

効能・効果

神経痛・リウマチ・関節炎・筋肉痛・腰痛・背痛・五十肩

用法・用量

年齢1回量1日服用回数
成人(15歳以上)通常1日1袋を3回・熱湯約100ml中にて振り出し、食前又は食間に温服してください。3回
通常1日1袋に水約500mlを加え約1/2量に煎じ詰め、食前又は食間の3回に分けて温服してください。
小児成人の約1/2量宛服用してください。3回

服用時間を守りましょう。
食前 : 食事の30分〜1時間前の空腹時を指します。
食間 : 食後2〜3時間後の空腹時を指します。
<用法・用量に関連する注意>
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

成分・分量

1袋(成人1日量)中に次の生薬を20.0g含有しています
カンゾウ 1.0g シャクヤク 1.6g ソウジュツ 1.0g カッコン 2.0g ケイヒ 1.2g ブクリョウ 1.2g マオウ 2.0g ボタンピ 1.2g ショウキョウ 1.0g トウニン 1.0g タイソウ 1.0g ダイオウ 1.0g キョウニン 1.0g ヨクイニン 1.2g ボウイ 1.6g ボウフウ 1.0g

煎じ方のポイント

(生薬が袋の中に入っています。袋のまま使用します。)

1.煎出容器
煎じる容器はドビン、セトモノ、耐熱ガラス製、アルマイト製、ステンレス製のものを使用してください。ただし、鉄製の容器を使うと化学反応を起こし、薬効を減少させることがありますので使用しないでください。

2.煎出法
(1)煎剤の作り方
容器に約500mlの水と1袋を入れて火にかけ、とろ火で沸騰させます。沸騰したら蓋を取り、吹きこぼれないように弱火に調節して30〜40分間煎じ、約1/2量に煮詰めてください。できた薬液から袋を取り出したものが1日分です。その薬液を3回に分けて服用してください。煎剤の作り方イラスト
●注意
煎剤は、1日分(1袋)ずつを煎じてください。煎じた薬液は変質しやすいので冷蔵庫に保存し、煎じたその日のうちに服用してしまうのが原則です。そして服用時には、1回に服用する分だけを温め直してから服用してください。

(2)浸剤(振り出し剤)の作り方
1日に同じ1袋を用いて3回下記の方法で作ります。
1袋を容器に入れ、熱湯約100mlを注いでかき混ぜながら5分間ほど浸してください。できた薬液から袋を取り出し、その薬液を1回分として服用してください。
浸剤(振り出し剤)の作り方イラスト
●注意
浸剤(振り出し剤)は、1回分ずつ作ってください。2〜3回分をまとめて一度に作らないでください。一度使用した袋は中身の生薬が変質しやすいので、冷蔵庫に保存してください。






20日間飲んでも、期待通りの効果が得られない場合があります。漢方薬です
ので、1か月以上飲み続けることをお勧めします。

商品番号 mayado-06
商品名 ネオ雲仙湯 20包
定価 10,080円
販売価格 10,080円
メーカー 摩耶堂製薬
送料区分 送料込
ポイント 1%

箱数: 数量: